Galaxy SII/Android/Google Latitudeの不満点

基本的に私は、携帯の位置情報を常にGoogle Latitudeで記録したいと思っているのだが、現在以下のような不満がある。

  • Androidの「無線とネットワーク」(== WiFi/3G)での位置特定機能をオンにしておくと、ひどく精度が悪いことがある。
    数キロ~数十キロずれることもざらで、ひどいときは日本から出てもいないのに、ロンドンにいたことになっていたことがあった。

    東京モーターショー(@ビッグサイト)に行ったとき、途中まで地下鉄に乗っていたのでその間はこの機能に頼ろうと思ってオンにしたまま、ビッグサイトに着いても、4時間ほど、オフにもどすのを忘れてたときは面白かった。その4時間のあいだに私は札幌・千葉・横浜愛知・大阪・フランクフルトにいたことになっていた。なんだそりゃ。まあ原因はだいたい想像できるが。

  • だから、この機能はオフにして、GPSでだけ測位したいのだが…

  • Galaxy SIIをAndroid2.3.5にアップデートして以降のことのように思うが、「無線とネットワーク」での位置特定機能をオフにしていると、位置情報が全くGoogle Latitudeに記録されなくなった。記録されるのは、マップアプリ等でGPSを使った場合に、ついでに行われるだけのようだ。

Googleがどんだけ「無線とネットワーク」での位置特定機能に自信を持っている(マップ使ってるとしょっちゅうオンにさせたがるもんね)のか知らんけど、こんな現状なんで、私は、常時使う気にはとてもなれない。
GPSのみ使う設定でも、数時間に1回くらいとか、任意設定の時間間隔で、Google Latitudeの記録ができるようにしてほしいもんだと思う。

まあ、バックグラウンドで、定期的にGPSで位置情報とるアプリを動かしておけばしのげるけど、標準機能で持っといてほしいよ・・・。

「定期的にGPSで位置情報とるアプリ」を作ってみた。