カシオ ネームランド 配線マーカーテープ

PCにUSB接続して使うタイプのカシオのネームランドテープ使用のラベルライター EL-700っていうのをずっと使っている。
2001年発売だから、もう10年以上使っているわけだ。

テープが無くなったので買おうと思ったら、最近「配線マーカーテープ」というのが出ていたようなので買ってみた。

普通のネームランドテープをLANケーブル等に貼っても、すぐにペリペリと剥がれてしまいやすいが、この「配線マーカーテープ」は普通のネームランドテープより柔軟性があって、ケーブル曲面にフィットするため剥がれにくい。

こりゃいいわ。今後愛用していきたい。

・・・と、ほめたとたんに、EL-700が壊れてしまった…。テープ送りがうまくいかない。
まあ、13年使えてたから、じゅうぶんか。

そこで買い直そうと思ったら、現行のPC接続型のカシオのラベルライター KL-E20(アマゾンで現在税込4803円)は、テープのオートカッター機能がない。そんなの買いたくないわ。

仕方がないので、普通のキーボード付きのネームランドで、USBがついててPCから使えるものを買った。
ハイスペックモデルという、KL-G1 。普通機比で印字速度が倍速だそうで、確かにEL-700より速い。

アマゾンで5979円だった。安いなあ…たしかEL-700は1万円くらいは出して買ったと思う。

しかしキーボード全く使うつもりないし、(PC専用ラベルライターと比べると)場所とって邪魔なんだけど…。PC接続専用機でもハイスペックモデルを出してほしいものです。


まあ、EL-700は、ふだんは場所をとらないが、テープ交換時は使い勝手が悪かった(側面をガバっと開けなければならない)ので、どっちもどっちかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください