POLARG (ポラーグ) LED 車幅灯 P2832W 40ルーメン 5000K

ナンバー灯用に購入。
電流を実測すると、12V 72mA だった。そんなに明るく無い割には電流を食う?
(もともとついていたT10 白熱球は 318mA)

私は、青っぽくなく、明るすぎず、低消費電流傾向のLEDバルブが好みです。
最近、灯火類を異常に明るくイジってる車が多くなってきて、困ったもんですね。

あまり参考にならない写真
元の白熱電球
number_lamp_1

左だけ換えてみた所
number_lamp_2

交換後(ぶれた)
number_lamp_3

青っぽくなく、十分光が拡散し、十分な明るさだと思う。

しかし白熱球なら300~400円くらいなのに、その10倍とは、高いなあ…。
あやしいLEDバルブなら安く売ってるけど、色温度も明記されてないものは買いたくないしなあ。
有名メーカーのまともなT10 LEDがせめて千円台くらいで普通に買えるようになってほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください